ダイビングライセンスを取得するならレーブ横浜

NEWS

ダイビングニュース

TOPICS THAT IS IMPORTANT TO YOU.

NEWS "BLOG"

【女性ダイバー必見!!】ダイビングにおすすめの水着を紹介!!

みなさん!毎日暑いですが海に行っていますか🌴

海に行けなくてもプールに行ったりして、夏を楽しんでいますか?

 

夏になると水着を着る機会は増えますが、ダイビングをする時も必ず必要になってきます👙

これからダイビングを始める方でよく聞かれるのが・・・

 

「どんな水着を選んだらいいですか?」

 

正直に言えばどんな水着でもOKです!!

でも、ウェットスーツを着る時の水着選びは結構大事です✨

 

今日はダイビングをする時におすすめの水着を紹介していきます!!

ぜひ最後までお付き合いください🐬

 

 

ダイビング時の水着選び!

 
海の前で水着の女性2人が写真を撮っている様子
 
女の子の水着は可愛い物がたくさんあるので選ぶのが大変ですよね!!
 
毎年とても悩みます!!
 
ですが、ダイビングを基準で考えると以外とすぐに選べたりします👍
 
 
ウェットスーツの中に着るのでセパレートでシンプルな物がおすすめです!
お手洗いに行くのも簡単なので、上下で分かれている物を選ぶようにしましょう。
 
 
私的おすすめ水着は・・・
 
女性が海を眺めている様子
 
背中に水着のホックや結び目がないのがおすすめです!!
 
ウェットスーツを脱ぎ着していると、知らない間に結び目のリボンをほどいてしまったり、ホックが外れていたりと心配になる時があります。
 
これは私も経験済みで、今年からは絶対に気をつけようと心掛けています。
 
 
 
 

ダイビング時に不向きな水着

 
複数の女性が海の前で集合写真
 

〇ワンピースタイプ

お腹を出すのに抵抗がある方や体型を隠したいという時に、選びがちなワンピースタイプ!!

私も昔はずっとフリフリのワンピースタイプの水着を着ていました🥰

 

ワンピースタイプのデメリットは「お手洗い」です!!

 

ビーチダイビングなどで、ダビングが終わるごとに施設に戻ってきてお手洗いに行ける場合はワンピースタイプでもとくに気にしなくても良いかなと思います。

 

ボートダイビングで、船にあるお手洗いを使う時はとても狭いです💦

その時にワンピースタイプだと、脱いだり着たりするのが大変でとても時間がかかります。

ダイビングスタイルに合わせて、水着を変えるのも良いかもしれませんね。

 

お腹や体系を隠したい時は、おへその上まで隠れる形のパンツがおすすめです👍

ちょうどくびれているところまで隠れるので、ウエストが細く見えるのと足が長く見えますよ✨

 

 

〇フリルや装飾が多いタイプ

胸元やヒップのところにリボンやフリルが多い水着はとても可愛くてキュートですが、ウェットスーツは身体にぴったりフィットするのでごわごわしたりかさばります。

ウェットスーツのファスナにフリルがひっかかるなども気をつけたいです!

 

背中や首後ろのリボンはダイビング器材を背負った時に、ボコっとなります😣

そのままダイビングをしていると、背中に結び目のリボンの型がくっきりついてしまったりします。

フリルやリボンタイプの水着は、結ぶ位置などを気にしてみましょう!!

 

 

ダイビング時におすすめアイテム「ラッシュガード」

 
2人の女性がピースサインで写真に写る様子
 
夏のダイビングはもちろん水着が必要ですが、水着と一緒に「ラッシュガード」も1枚あると便利です!!
 
ラッシュガードは速乾性と伸縮性に優れているので、海遊びの時は日焼け対策や寒さ対策などに役立ちます👍
 
 
 

〇メリット


・紫外線対策

ダイビングは意外と陸上にいることも多くあります。
器材のセッティングや休憩の時に陽にあたっていることは多いです。
日焼けをして赤くなる方や、皮がめくれる方は羽織っている方がいいです。
 

・怪我防止

海にはクラゲや微生物などの危険な生き物もいる為、極力肌は出さない方がいいです。
長袖やレギンスのラッシュガードを着ていればバッチリです。

 

・体型カバー

ウェットスーツを脱いで水着のままだと、肌の露出が増えるので体型や周りの目が気になる方は羽織りましょう。
 
 

〇デメリット


・保温性

海が寒いからとウェットスーツの中にラッシュガードを着る方がいますが、市販のラッシュガードは素材が薄く通気性が良いため保温性はありません。ダイビングやシュノーケリング用に、保温力のある「ヒートラッシュガード」を選ぶようにしましょう。

 
陸上で乾いたラッシュガードを着る時は、厚手の物を選ぶと保温力は高まります!
ラッシュガードを着る時は体をしっかり拭いてから羽織るようにしてください。
 

・色

ラッシュガードは紫外線対策にもなりますが、色が重要になってきます。

黒や紺などのダークカラーはそんなに気にすることはないです。

白色は紫外線を反射し、ラッシュガードで覆われていない顔や手が焼けてしまうことがあります。

ラッシュガードの色選びはお気をつけください。

 

 

まとめ

 
ダイビングでの水着選びについて書いてきました👙
基本的にはウェットスーツの中に着る物になるので、シンプルな物がおすすめです!!
シンプルな物が良いとわかっていても、やっぱり可愛い水着が着たいという方は、ダイビング用と海水浴用と水着を分けるのも良いかもしれません✨
 
可愛い水着や自分のお気に入りの水着を着ているとテンションも上がりますよね!!
自分に合ったお気に入りの水着を着て、ダイビングを楽しみましょう!!
 
 

【ダイビングを始めるには】


Reve横浜店ではダイビングに興味がある方、ダイビングを始めたい方に向けて説明会を開催しております!

ダイビングやライセンスについて疑問に感じていることなど、何でもお気軽に聞いてくださいね!

説明会は随時開催しております!公式LINEからお問い合わせください✨

 

ライセンス取得キャンペーンの詳細はこちらから!!

ダイバー二人が可愛いマスクをつけている様子

CAMPAIGN

毎月10名様限定「ライセンス取得キャンペーン」

SPECIAL OFFER

¥19,800

残り

10

名様