ダイビングライセンスを取得するならレーブ

NEWS

ニュース

TOPICS THAT IS IMPORTANT TO YOU.

NEWS "BLOG"

🥽スキューバダイビングの『気になる!?Q&A💡』🥽

どうも、こんにちは☀ひろしです☺

関東に来て10日間経ちまして、🏠まだまだ段ボールに溢れ、囲まれてますが だいぶ生活は慣れてきました✨

ダイビングは日々、勉強!勉強📔

これもReveのダイバーのみんなとダイビングに行ける日を

心待ちにしながら🐠🌊🏖

走り続けていきます🏃💨

そんなある日、大阪にいた頃からアズールで仲良くしてくれていた

なっちゃん、マイクにも会えてまた気分が上がりました👆👆✨顔見れて凄くホッとしたよー☺

プラス毎日毎日✨Reveのダイビング仲間が遊びに来てくれて、みんな優しく迎えてくださって、感動しております(´;ω;`)✨

ぼくの最高のダイビングLIFEのはじまりです🥽🌊

 

今日はそんなぼくがダイビングを始める時に、

ふと思ったダイビングに対しての不安や疑問を、少し紹介していきたいと思います💡

 
Q . ダイビングって年齢制限あるの?
A .   10代から80代まで、もしかするともっと上の世代のダイバーさんもいるかも!?だれでも楽しめるマリンスポーツ、それがダイビングです。しかしながら誰でもできるダイビングといえど楽しむまでにはある程度経験値を積むことが大切ですね。しっかりインストラクターから学科講習を受けて、海で講習を受けたら晴れてダイバーデビュー。ここでやっとこさダイバーのスタートラインに立つのです。そこから経験本数を重ねることでどんどん上達、海の世界を楽しめます🐟
 
 
 
 
Q . 泳ぐのにがてでも、ダイバーのなれる?
A . ダイビングではレギュレーターというダイビング器材を使って自由に呼吸できるので息継ぎは必要ないし、BCDという器材を使って浮力を調節し、フィン(足ヒレ)を着ければ楽にスイスイ泳ぐことができます🌊
 
 
 
 
 ■Q. 視力が弱いけれど大丈夫?
 A . 海の中では視界を確保するためにマスクを使用します。目の悪い人は、このマスクのレンズに度を入れることができるので、自分の視力に合ったマスクを使って綺麗な海の世界を満喫できます🥽
 
 
 
 
 Q . 休みが取りにくくても講習は受けられる?
 A . さまざまな講習プランを開催しているので、平日しかお休みが取れない場合でも、平日に講習もあります。もちろん土、日、祝も!会社帰りに学科講習やプール講習を受けられるので、気軽に受講可能です。
 

 
これから夏だし🌞ダイビングはじめてみたいなーーー✨と
思ってる方!!!不安な気持ちを吹っ飛ばして、
最高の夏🌊ダイビングLIFEをスタートしましょう🥽🐠
 
 
今日のところはこの辺で☺👋ありがとうございました✨
 
ひろしでした☺
CAMPAIGN

毎月10名様限定「ライセンス取得キャンペーン」

SPECIAL OFFER

Â¥29,800

残り

4

名様