ダイビングライセンスを取得するならレーブ

NEWS

ニュース

TOPICS THAT IS IMPORTANT TO YOU.

NEWS "BLOG"

水中でコミュニケーションはどうやってやるの?

陸では普通に言葉を使い、人とコミュニケーションが

取れると思いますが水中の中に入ると言葉による

コミュニケーションを取るのが難しくなります?

 

Q、水中の中ではどういう風にコミュニケーションをとるの?

・呼吸器をくわえたまま頑張って言葉を発する

・口パクで伝える

?上のことを水中の中でやろうとすると場合によっては

呼吸器を外さないといけなくなりますよね!

それでは、水がニガテな人やダイビングに慣れていない人は

怖いですし、ひとつ間違ってしまうと事故にもつながってしまいます?

 

ダイビングをする人が水中でどのようにコミュニケーションを

取るのかという答えがコチラです

 

? A、ハンドシグナル

     ・水中ノート   

 

この2つがある事で、言葉を発することが出来ない

水中の中も相手と意思疎通が取れるようになります!

 

☆ハンドシグナル

ハンドシグナルは手をつかって必要なシグナルを送ります。

普段の生活ではOK?で親指を立てる人がいますが

ダイビングでは、親指を立ててしまうと浮上↑するサインに

なってしまうので『返事をする時や大丈夫!』は

親指と人差し指をくっつけてマルを作って見せてください!

これを出してもらえることで分かったんだなと

インストラクターが理解することが出来ます!(^^)!

数字もこんな感じでサインを出します。

でも、3と8の指が普段の3と違うのでダイビングに

興味がある人はハンドシグナルを練習してみてください!

でも、ハンドシグナルでは伝えられないことがあります。

海の中にはたくさんの生物がいるのに「この生物はこれです」と

ハンドシグナルで伝えることは難しいですし、それを覚えるのも

難しいですよね((+_+))

そこで、伝わりやすくするのが水中ノートになります。

 

☆水中ノート

みなさんが小さい時にも絵を書いたり消したり繰り返した

ものの水中バージョンになります!

水中ノートがある事で魚の名前であったリ、水中で行うスキル

などを分かりやすく伝えることが出来ます!

みなさんも水中で誰かに何かを伝えたいときは

ハンドシグナル水中ノート

で伝えてみてください(^^♪

 

余談ですが・・・・

同じ哺乳類の仲間で水中でコミュニケーションを

とるのがうまい子たちがいるんです!

それが、イルカです。

イルカたちはエコロケーションという言葉を使って仲間と

意思疎通をとります!

エコロケーションの中には、私たちに聞こえる会話と

聞こえない会話を使ってコミュニケーションを

とっているんです(^^)/

そしてエコロケーションは仲間とのコミュニケーション以外にも

魚の位置であったりと物の距離などの把握をすることが

できるんです(^o^)丿

同じ哺乳類なのにすごいですよね!

人間もエコロケーションができれば海の中もでダイバー同士で

コミュニケーションがとれてもっと楽しくなるなと思う時が

ありますが言葉を思うように出せないからこそその時に

行った人だけが残せるものがあると思います!

 

海の中をより楽しみたい方は意思疎通がとれるハンドシグナルを

覚えて水中でぜひぜひ試してみてくださいね(*^^)v

CAMPAIGN

毎月10名様限定「ライセンス取得キャンペーン」

SPECIAL OFFER

¥19,800

残り

1

名様