ダイビングライセンスを取得するならレーブ

NEWS

ダイビングニュース

TOPICS THAT IS IMPORTANT TO YOU.

NEWS "BLOG"

まだまだ続くよ。夏のスキューバダイビング🌞気をつけたいコト!気になるコト!

まだまだ夏は続くよ🌞

今年の夏は梅雨明けも早く、夏のレジャーが楽しみやすい♬

皆さんも夏をエンジョイしてますか( ̄ー ̄)ニヤリ?

夏のダイビングで気をつけること

僕らが楽しんでいるスキューバダイビング。

年中楽しめるスキューバダイビングですが、やっぱり海と言えば…夏🌞

始める方も多い夏!!!

雰囲気も良く、夏を満喫してるーーー✨と、絶好の時期ですがこの夏に安全に楽しむ為の注意点もあります!

夏のスキューバダイビングを安全かつ快適に楽しむためのポイントをご紹介させていただきます!!

この記事を読んで、楽しく夏をエンジョイしていきましょーーー♬

 

①まずはコレ!!夏の暑さ対策🌞


年々、夏のニュースでよく聞くワード…

それは『熱中症』

ダイビングは海の中だし、大丈夫でしょう。

いえ、とても関係があるんです💦

実は、陸上にいる時間も多くあるんです!

海の中に入る前に、ダイビング器材のセッティングや

ブリーフィング(説明や作戦会議)などは陸で行います!

その為、注意をしないと熱中症や脱水症状になってしまう恐れがあります。

【対策】

・こまめな水浴び

・やりすぎかというくらいの水分補給と塩分チャージを

・器材セッティングの際は、日陰を探し、帽子などで直射日光の対策を

これらの対策は徹底して行きましょう!

 

②日焼け対策もバッチリと🌞


小麦色の肌も良いと思うのですが✨

嫌な女性が多いのが現実。

というワケで、紫外線から肌を守ろうじゃないの🌞

ダイビング中は、海の中ですしウエットスーツやグローブなどで極力肌を露出しないので

焼けにくくはありますが、問題は陸上での時間ですよね💦

【対策】

・最近は優秀な日開け止めも多いですよね!汗や水に強いタイプを使う。こまめに塗りなおす。

・帽子やサングラス。水着の上から、ラッシュガードなどで肌を露出させない。

 

③お盆を過ぎると出てくる!?クラゲ問題!!


お盆を過ぎると、クラゲが出る!!

と昔から言われていますよね!

先日も大量のクラゲが砂浜に打ちあがっていたとニュースで見たクラゲ問題。

【対策】

・基本的に肌を出さない。自身の身体のサイズに合ったダイビングスーツを着用。グローブやブーツで手足を保護。

・刺されてしまった時の対処法をしっかりと。場合によっては病院で処置をしてもらう。

 

《まとめ》

楽しい夏のダイビングを安全に楽しんでいく為に注意する事はあります!

しっかりと対策をした上で楽しんで行きましょう🌞

まだまだ続く暑い夏!

皆で盛り上がって行きましょう♬

『新しいコトにチャレンジしたい✨』

レーブ横浜店では、スキューバダイビングの無料説明会を随時開催中🏳‍🌈

「どう始めたらいいか分からない💦」

「泳ぐの苦手で。」

なんでもお気軽にお問い合わせ下さい!!

10名様限定のWEB限定コースも残りわずか!!URLをcheck👇

https://www.re-ve.net/campaign/

CAMPAIGN

毎月10名様限定「ライセンス取得キャンペーン」

SPECIAL OFFER

¥34,750

残り

3

名様