ダイビングライセンスを取得するならレーブ

NEWS

ダイビングニュース

TOPICS THAT IS IMPORTANT TO YOU.

NEWS "BLOG"

ダイビングライセンスを取得するメリットって!!??✨

天気の良い日にダイビング🥽

自然と笑顔が溢れてます✨

笑った顔って本当に元気をもらえますよね♬

日々、ダイバーのみんなに元気をもらっているレーブ横浜のヒロシです☺

そんな笑顔が今日も溢れているダイビングのフィールドの海🌊

地球の7割が海と、とても広く果てしない海🌊

そんな海で行うアクテビティであるスキューバダイビング🥽

世界中の人々が楽しんである趣味であり、テレビや雑誌、youtubeやinstagramで見る海で

あんな綺麗な世界を見てみたいなーとか誰しも一度は思ったコトがあるはず💡

女性がダイビング用のウエットスーツを着用して笑顔でピースサインをしている様子

興味があるからネットで検索だ!!

【ダイビング 始めるには】とか、【ダイビング ライセンス】

と検索すると、必ずと言っていいほど出てくる言葉

それは『ライセンス(cカード)』

ほぼほぼ出てきます💡

まあライセンスって言葉を想像すると、何となくイメージはできますよね

ダイビングをするための資格みたいなモノだろうと・・・

実際はそうなんですが、ダイビングのライセンスには中にもランクもあり取得する種類によっては

出来る事も変わってくるし、結構種類はあります💡

しかもダイビングはライセンスがなくても

実は、、、出来るんです!!

しかし、潜る事の出来る深さや遊び方によっては、ライセンスが必要になります💡

ここではライセンスなしでもできるダイビング

取得するとダイビングの遊び方が広がるライセンス(Cカード)について紹介します!!

 

~ダイビングライセンスを取得するメリット~

 

~目次~

・ライセンスが持ってないと潜れないの?なくてもできるダイビングって?

・ダイビングのライセンスって何!?

・ライセンスを取得するメリット

・ライセンスの取得がゴールじゃない!?

について解説していきたいと思います☺

 

ライセンスが持ってないと潜れないの?なくてもできるダイビングって?


体験ダイビングであれば、ライセンスがなくてもダイビングができる!!

多くの方はリゾート地である、沖縄や海外での経験が多い!!

初めてダイビングをする!!という方を対象にしているものなので、誰でも気軽に海の中の世界を楽しめます🐠

水中で呼吸の出来る道具を使うので、息継ぎが難しくて泳ぎが苦手という方でも問題なく楽しめる。

また、体験ダイビングはインストラクターと手をつなぎながらだったり、安全を管理して行うので、安心☺

ライセンスを持っている人がダイビングを行うよりも浅い水深での体験になりますが、これまでダイビングを経験したことがない人は

ダイビングってどんな感じなのかを体験できるので、体験をしてみてライセンスを取得したくなる方も多いです💡

本当に海っていいですよ🌊

ダイビングのライセンスって何!?


ダイビングの認定証・(ライセンス)Cカード

冒頭でも書いたように、日本はもちろん、世界中の海で楽しむことができる🌊

アクテビティ。それがスキューバダイビング🥽

体験ダイビングを経験したことがある方も、欲が出てくるのでもっといろんなダイビングをしてみたい☺火が付く方も多く

ダイビングで見る事のできる世界や遊び方の幅を広げたいと思う方はライセンスの取得を考えます💡

ただし、そんなにも感動的な景色を見る為には始めるためには一定の講習を受けることが必要となってきます!!

その講習を受けた、という証がCertificationCard、通称「Cカード」と言われる認定証。

ダイビングに必要なカリキュラムを修了したという認定証です💡

ダイビングライセンスを取得して喜んでいる女性

よりダイビングを楽しむために


よく映画や動画で観るダイバーってホントに華麗に海の中を泳ぎ回っていますよね!?

初めからあんな動きはできません、、、海の中は、陸上とはまったく別の世界🌊

見よう見まねで潜ってみよう、というわけにもいかない世界なんです💦

それに陸上とは違うトラブルっていうのもあります。

そこで、インストラクターから指導を受け、知識や安全に楽しむためのスキルをマスターする必要があります💡

ダイビングの基本知識を学科講習やプール失週で学び、海で実習を受けて

それからがダイバーとしての第一歩のスタートとなるわけです✨

ダイバーが中性浮力をしっかりとり、無重力感を楽しんでいる様子

ライセンスを取得するメリット


ライセンスを取得して初めて見ることの出来る景色の素晴らしさは、本当に圧巻✨

体験ダイビングはライセンスがなくてもできるので、誰でも気軽にチャレンジできるのがメリットです!!

しかし、何度も体験ダイビングをした方はだんだん物足りなくなってくることも、、、

人間は欲深いもので、例えばもっと深い世界を見てみたい✨

だったり、沈没船や洞窟でのロマンを感じたいなど( ̄ー ̄)ニヤリ

それもライセンスを取得すれば叶います♬

ライセンスを取得すれば、世界中の綺麗な海や体験ダイビングではいけないような世界に行くこともできるようになるのです!!

体験ダイビングはダイビングの楽しさを手軽に味わえるアクティビティですが、潜ることのできる場所が制限があります💦

これからダイビングを趣味にしていきたいと思っている方は、是非ライセンスの取得を目指していきましょう!!

ライセンスの取得!こんな方にオススメ💡

・本格的にダイビングを楽しみたい

・世界中の海を潜りたい

・ダイビングを趣味にずっと楽しんで行きたい

・ダイビングで遊べる幅を増やしていきたい

 

【一度取得すると更新の必要がない資格💡】


ダイビングのライセンスには、有効期限がないため、一度取得してしまえば一生使えちゃいます!!

取得後は更新する必要がないので、ブランクを空けずに定期的に行っていれば問題ありません♬

また、紛失してしまった時や結婚して姓が変わった時、ライセンスカードの写真を変更したい時など、どんなタイミングでもライセンスを再発行できる!!

ただし、インストラクターやプロのライセンスは更新が必要です💡

 

【海外でもダイビングを楽しめる💡】


日本で取得したダイビングのライセンスは海外でも有効です♬

なので、憧れのあんな海やこんな海✨海外の海でもダイビングを楽しむことも🌊

海外でも使用可能なライセンスの指導団体は、いくつも存在します!!国際ライセンスを取得していれば様々な国でダイビングを楽しめるという( ̄ー ̄)ニヤリ

 

【Reve(レーブ)で取得できる指導団体】

BSAC(ビーエスエーシー)

BSACは歴史は、1953年設立と歴史も古く、イギリス王室ととても深いかかわりがあるイギリスのダイビング指導団体です。

教育理念として(セーフティーファースト)安全の優先を第一としています。実際に海に潜って、陥る様々なトラブルにどう対処すればよいのかなど、危険を自分の責任におい

て回避できるかを学んだうえでライセンスを取得できるのがメリットである。

 

ライセンスの取得がゴールじゃない!?


楽しみの幅が広がる『ファンダイビング』✨

・車の免許には、仮免許や普通免許があるように、ダイビングにも免許の種類やランクがいくつかあります💡

冒頭でも書いたように、ダイビング資格は『ダイビングライセンス(Cカード)』と呼ばれ、Cカードを取得した人が行けるのが

『ファンダイビング』です🐠

ライセンスを取得し、ダイビング道具の使い方やダイビングに関する基本的な知識・スキルを学ぶ事で、様々な海を潜れるようになります☺

深い水深まで潜れると、行くことののできる範囲が広がるので、ファンダイビングでは海の世界をより一層楽しむことができる( ̄ー ̄)ニヤリ

 

ライセンスを取るとどんな所へ行ける??


ダイビングには遊び方もたくさん✨

まずはダイビングといえば代表的な【フィッシュウォッチング🐠】

大きい魚から小さい魚まで様々!!まるでリアル水族館✨そんな気分を味わえちゃいます( ̄ー ̄)ニヤリ

幅広く魚を楽しめるのでと人気です!!

【レックダイビング】

レックダイビングとは、海底に沈む船や飛行機の周りや中に入って探検をするダイビング!!

レックダイビングのレックは、英語のwerck。「難破船」という意味を持っていて、沈船ダイビングと呼ばれることも💡

男のロマン、冒険心をくすぐられるダイビングです♬

レックダイビング⛴オススメツアー🏳‍🌈 熱海2ボート ダイビングツアー~全長81mの沈没船~ https://www.re-ve.net/tour/fun-dive/9501.html

熱海の沈没船の写真

【ケーブダイビング】

・洞窟に行くダイビングのことです💡

このケーブダイビングはかなり人気が高く、魅了されているダイバーがたくさんいます♬

このダイバーのことを地形派ダイバーとも呼ばれている。

洞窟の魅力は何といっても、幻想的な地形光が作り出してくれる感動的な光景です✨

光のカーテンが素敵☺

関東でも西伊豆の雲見が有名ポイントです💡

レーブでも定期的に雲見のツアーも開催してます🏳‍🌈

ダイバーが洞窟へと入っていく様子

【ドリフトダイビング】

このダイビングは潮の流れが速い所でのダイビング🌊スリルが楽しめて、エキサイティング!!

また、潮の流れが速い所では、大物に出会う確率が高い為、人気が高いです👀

ただし、流れが速いので水中を安全に潜るにはそれなりのスキルや慣れが必要不可欠!!

伊豆半島の代表的なドリフトスポットである神子元島では、ハンマーリバーとも呼ばれるほどのハンマーヘッドの大群が目の前で見られます🦈

ハンマーヘッドシャークが2匹泳いでいる様子

【ナイトダイビング】

・文字通り、夜の海を潜るのがナイトダイビング🌙

昼に見られる魚が眠っている所に出会えたり、夜行性の魚達が見れることも🐠

普段とは違ったダイビングの雰囲気を楽しむ事が出来ます✨

ナイトダイビング🌙オススメツアー🏳‍🌈 城ヶ島 - X'mas1ビーチ・1ナイトダイビングツアー https://www.re-ve.net/tour/fun-dive/9812.html

数名のダイバーナイトダイビング前に海を見ている様子

ダイビングにはいろんな遊び方があり、その楽しさは無限大♬

「体験ダイビングでは行くことのできない場所にチャレンジしてみたい」

「今までダイビングをしてきたけど、このスキルを活かしてもっと本格的なダイビングにチャレンジしてみたい」

などなど、人それぞれ目標はいろいろあるはずです!!

その気持ちを叶えて行きましょう♬

 

■まとめ■

よく目にするダイビングのライセンス、持ってなくてもダイビングはできる!!

しかし、より海の中の世界を楽しみたい!幅を広げたい方はライセンスの取得がオススメ✨

ライセンスを取得するメリットは多くあります!!

ファンダイビングで、気の合う仲間と「楽しみ」「喜び」を共有して、ダイビングを最高の趣味にして行きましょう♬

CAMPAIGN

毎月10名様限定「ライセンス取得キャンペーン」

SPECIAL OFFER

¥29,800

残り

2

名様